ニキビの治療法のアクネスについて

ニキビ治療の方のアクネス

仙台の皮膚科や美容外科では、ニキビ治療の方法も選択肢がさまざまにそろっています。

アクネスをつかったケアも仙台のひとたちに人気があります。ほかにも、ピーリングをして仙台の病院やクリニックでニキビを改善することもできます。

角質を取り除くピーリングの効果やデメリット

ピーリングには、リンゴ酸やクエン酸、乳酸などの天然由来のフルーツ酸が多く使われています。どれも肌への刺激が少ない成分です。

古い角質を取り除くことで、お肌のくすみや毛穴に溜まった汚れによる黒ずみを改善する効果が期待できます。また、ピーリングは古いメラニンも取り除く働きがあるので、お肌のシミや気になるニキビ跡を薄くさせることもできます。

古い角質を取り除く

同じスキンケアとしてスクラブを使った方法が挙げられますが、こちらは小さな粒で肌の表面を摩擦することで古い角質を取り除く方法なので、ピーリングとは異なります。

ピーリングには続けて使えるタイプのものがありますが、使いすぎるとお肌へダメージを与えてしまう恐れがあります。なので、ピーリングによるケアは週に1、2回程度にしておきましょう。

肌に傷が付いている場合に使用すると、刺激によって傷が悪化してしまう場合もあります。お肌に傷やダメージがある時の使用は避けた方が無難です。

ピーリングは、天然由来のフルーツ酸の他に、トリクロール酢酸などの化学物質を使ったものもあります。トリクロール酢酸などの化学物質が使用されたピーリングはとても効果が高いのですが、天然由来の酢が使われているものと比べると、お肌への刺激が強いので注意が必要です。

レーザー治療もお勧め

ピーリングでは、お肌の表面に酸性の溶液をぬってお肌をうすくとかしていきます。すると、お肌は再生しようとしますから、その過程を経るとお肌があたらしく生まれ変わるのです。

ですから今までニキビに悩んできたお肌も、新しいツルツルのお肌になることができます。その他に仙台の皮膚科や美容外科でできる治療としてはレーザー治療があります。レーザー治療だと、ニキビにピンポイントできくので痛みもありません。